注目のキーワード

≪書籍情報≫VETERINARY BOARD 2020 JUNE No.14 臨床でよくみる犬の問題行動 2020/06/24

臨床の選択肢を広げるケーススタディ・マガジン

<今の臨床を変える3つのポイントはこれ!>
1.さまざまな症例から+αの診療選択肢を学ぶ
2.臨床現場で活用できる最新情報をフォローアップ
3.各科目を専門のコーディネーターが監修!

概要

【特集】
臨床でよくみる犬の問題行動
監修:藤井仁美(Ve.C. ベックジャパン動物病院グループ)

●総論
獣医行動診療(総論)
藤井仁美( Ve.C.(ベックジャパン)動物病院グループ 行動診療科/代官山動物病院/自由が丘動物医療センター)

【症例報告】
①飼い主に犬への接し方を改めてもらうことで攻撃行動に改善がみられた症例
近藤悦子(神戸いぬ・ねこ問題行動診療)
②散歩中に出会った犬に攻撃行動を示す症例
村田香織(もみの木動物病院)
③譲渡直後の留守番により分離不安の症状が認められた保護犬の一例
菊池亜都子(東京大学/ペット問題行動クリニックBLISS)
④同居犬との問題と入手前の飼育環境に問題があった子犬の不適切な排泄問題が改善した症例
白井春佳(にいがたペット行動クリニック)
⑤他科の症例にみえて、実は問題行動に原因があった症例
~~横になって眠ることができなくなった柴の一例~
和田美帆(ファミリー総合動物病院)

【TOPIC】
⑥高齢性認知機能不全の症例に対して、漢方薬を使用し、改善が認められた症例
奥田順之(ぎふ動物行動クリニック)

【文献レポート】
執筆:久世明香(麻布大学)
監修:武内ゆかり(東京大学)、藤井仁美(Ve.C. ベックジャパン動物病院グループ)

【連載】
診療力が試される症例
Vet Board QUIZ
●麻酔③
伊丹貴晴(酪農学園大学)
●眼③
執筆:仁藤稔久(どうぶつ眼科専門クリニック/柏原獣医科) 監修:辻田裕規(どうぶつ眼科専門クリニック)

【文献情報 】
●麻酔③
伊丹貴晴(酪農学園大学)
●眼③
執筆:仁藤稔久(どうぶつ眼科専門クリニック/柏原獣医科)
監修:辻田裕規(どうぶつ眼科専門クリニック)

https://eduward.online/products/detail/1936

出版・お問合せ先

出版:エデュワードプレス
サイズ:A4判 96頁
発行年月日:2020年6月15日

お問合せ先
株式会社 EDUWARD Press (エデュワードプレス)
〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町33-8 元代々木サンサンビル2F
代表:03-6407-9661

学術・書籍の記事

2020/07/02

≪書籍情報≫CLINIC NOTE No.180 2020 Jul 7月号 採る検査を極める-胸水と腹水、肝臓と胆囊-

2020/06/24

≪書籍情報≫VETERINARY BOARD 2020 JUNE No.14 臨床でよくみる犬の問題行動

2020/06/10

≪書籍情報≫as '20/6月号(No.365)発作「けいれんが…!“てんかん”かも!?」てんかんに対する動物看護

2020/06/03

≪書籍情報≫CLINIC NOTE No.179 2020 Jun 6月号 外耳炎のコントロール

2020/06/01

≪書籍情報≫SA Medicine '20/6月号(No.127)最新 輸液療法 ~症例から正しい輸液の概念を見直す~低血糖の輸液管理

2020/05/20

≪書籍情報≫SURGEON '20/5月号(141号)眼科腫瘍

2020.04.06

【事務局営業時間変更のお知らせ】

新型コロナウイルスの感染拡大防止策により、東京都の要請を受け、原則テレワーク体制を実施して参ります。

開始時期:2020年3月30日(月)~
終了時期:未定(国内情勢を鑑みて判断させて頂きます)
事務局営業時間:10時~16時
メールアドレス:info@hippos.co.jp