注目のキーワード

Hmcomm、犬の心雑音検知においてDSファーマアニマルヘルスとの実証実験を開始 2020/06/30

音から価値の提供を目指す、国立研究開発法人産業技術総合研究所(本部:茨城県つくば市、理事長:石村 和彦、以下 産総研)発ベンチャーHmcomm株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三本 幸司、以下当社)は、当社の異音検知プラットフォームFAST-Dのヘルスケア分野への応用研究における犬の心雑音検知について、DSファーマアニマルヘルス株式会社(本社:大阪府大阪市)との実証実験を開始したことをお知らせいたします。               

開発の経緯

近年、動物病院の売上は増加傾向にある中でペットの飼育頭数は減少傾向にあります。ペット1頭あたりにおける獣医療費用の高額化が進むことで、獣医療のより詳細な説明が求められています。そのことから、飼主に対する説明をシステム利用によって可視化し、高度な獣医療に対して飼主の理解をもって実施できるソリューション提供を行って参ります。

企業概要

【DSファーマアニマルヘルス株式会社について】
●会社名 :DSファーマアニマルヘルス株式会社
●URL  :https://animal.ds-pharma.co.jp/
●設立  :2010年7月1日
●所在地 :大阪市中央区本町二丁目5番7号

【Hmcomm株式会社について】
●会社名 :Hmcomm株式会社
●URL  :https:// hmcom.co.jp
●設立  :2012年7月24日
●所在地 :<本社>
東京都港区芝大門2-11-1 富士ビル2階
      <VContactCenterラボ>
       東京都港区芝大門2-6-8 中島ビル3階
      <熊本AIラボ>     
       熊本県熊本市中央区桜町1-25 The Company熊本1階
●事業内容:産総研発のベンチャー企業として、産総研独自の音声処理技術を基盤とした
      要素技術の研究/開発、 ソリューション/サービスの提供を行っております。
      音声処理プラットフォーム「The Voice」と異音検知プラットフォーム「FAST-D」
      を基盤とし、「音から価値を創出し、革新的サービスを提供することにより社会
      に貢献する」を理念としています。
●関連取得特許
      特許4604178「音声認識装置及び方法ならびにプログラム」
      特許4997601「音声データ検索用WEBサイトシステム」
      特許5366169「音声認識システム及び音声認識システム用プログラム」

【国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)について】
日本最大級の公的研究機関として日本の産業や社会に役立つ技術の創出とその実用化や、
革新的な技術シーズを事業化するための「橋渡し」機能に注力する研究所。
全国10か所の研究拠点で約2,000名の研究者がイノベーションを巡る環境の変化や
それらを踏まえて策定された国家戦略等に基づき、
イノベーション・ナショナルシステムの中核的、先駆的な立場で研究開発を行っています。

お問い合わせ先

Hmcomm株式会社 営業統括部
TEL:03-6550-9830 FAX:03-6550-9831
E-mail:Sales_Management@hmcom.co.jp

業界トレンドの記事

2020/07/02

DSファーマアニマルヘルス、犬用骨関節炎症状改善剤 「カルトロフェン・ベット(R)注射液 4mL」新発売のお知らせ

2020/07/01

犬や猫の小腸及び大腸の健康維持を考えたサプリメント 「ベジタブルサポート ドクタープラス グルタミン&オリゴ」粒タイプ新発売のご案内

2020/07/01

ペットと家族の視点に立って動物医療の未来をつくる、スタートアップスタジオ「QAL startups」が法人化

2020/06/30

Hmcomm、犬の心雑音検知においてDSファーマアニマルヘルスとの実証実験を開始

2020/06/30

動物用一般医療機器 その他の検眼用器具 「アイリスベットlight(cPLR Tester)」新発売のご案内

2020/06/30

新卒獣医学生向け求人情報誌 「Hippo-Works」2020年夏号を発行 ~WEBと誌面のセットで就職活動をサポート~

2020.04.06

【事務局営業時間変更のお知らせ】

新型コロナウイルスの感染拡大防止策により、東京都の要請を受け、原則テレワーク体制を実施して参ります。

開始時期:2020年3月30日(月)~
終了時期:未定(国内情勢を鑑みて判断させて頂きます)
事務局営業時間:10時~16時
メールアドレス:info@hippos.co.jp